静岡県静岡市清水区で活動する社会人軟式野球チーム「明訓」の活動を紹介していきます。 清水野球連盟情報も時々紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第30回東日本2部軟式野球清水支部予選決勝戦の結果

本日三保貝島スタジアムにて行われた、第30回東日本2部軟式野球清水支部予選決勝戦の結果です。

◇決勝戦◇

MAJESTA 101110000 4
MEIKUN  00013330X 10

【バッテリー】グッチョリーナ、○丸ちゃん-モニカ

1 二 お座敷トーク
2 三 ハタノス改めミスター勘違い
3 捕 モニカ改め・・・(近日発表)
4 遊 イップス
5 一 スラッガー
6 右 元キャップ
  右 ナ○トさん(8裏)
7 左 ラミレス
8 投 グッチョリーナ
  投 丸ちゃん(6表)
9 中 北風マン

粘りの逆転で、2年連続清水支部予選優勝!!!

先制したのはMAJESTA。1回表にヒット、暴投で1点を先制。3、4回も犠牲フライ、キャッチャーエラーで1点ずつを加え0-3とリードを許す。


MEIKUNは4回裏にハタノス改め・・・のヒットなどで無死満塁という大チャンスを作る。
ここでむかえるバッターは自他共に認める満塁男スラッガー!ベンチの期待が高まる・・・があっさり三振。続く元キャップもスクイズ失敗し、その後サードゴロに倒れ、この回はパスボールでの1点のみに終わる。

5回表にMAJESTAに1点を与え、1-4と再び点差が広がる。

「5回までに追いつこう!」序盤リードを許しても、メンバーはそう声を掛け合っていた。

そして迎えた5回裏。
先頭の7番ラミレスがエラーで出塁。続く8番グッチョリーナが送りバントを決め、9番北風マンがフォアボールを選びチャンスを広げると、未だノーヒットのお座敷トークが技ありの流し打ち!これがタイムリーとなり2-4。2番ハタノス改め・・・もタイムリーで続き、ついに4-4の同点に追いつく。

6回表からグッチョリーナに変わり、丸ちゃんが登板。この回を三者凡退に抑えると、続く6回裏に相手のミスなどで3点をあげ、7-4と逆転に成功する!7回裏にも3点を追加し10-4とリードを広げる。

2番手丸ちゃんは6、7、8回とノーヒットピッチング。最終回もきっちり3人で打ち取りゲームセット!

昨年に続き、2年連続の清水支部予選優勝を達成した!

◇第30回東日本2部軟式野球清水支部予選の軌跡◇
1回戦:清水カストムス戦 ○7-0 (相手棄権のため)
2回戦:クラークス戦 ○7-0 (相手棄権のため)
準決勝:チームジョージ戦 ○2x-1 (7回2死から逆転サヨナラ勝ち)
決勝:MAJESTA戦 ○10-4 (1-4から逆転勝ち)



苦しい戦いを制し、優勝を果たしたMEIKUNナイン。
しかし、この決勝戦を迎える前にチームはガタガタに崩れてしまう事件が起きていた・・・。


【元キャップ辞任・引退表明問題!!!】


決勝戦の前週に突如発生したこの事件。チーム内には大きな衝撃が走った。
それに加え、欠席者が増えてしまいメンバーが集まらない可能性も出てきてしまったのだ。

GMイップス、GM補佐のスラッガー。彼らの気持ちは固まっていた。

「人数が集まらなかったら決勝戦だろうと棄権するしかない。」と。

彼らは最悪な事態も覚悟していたのだ。

そしてGMイップスは元キャップの説得に動いた。

一方、GM補佐兼会計兼広報兼満塁男スラッガーは仕事そっちのけで、メンバーの確保に動いた。彼は、参加が難しいであろう北風マン、ラミレスに頼みに行った。

チーム事情を把握した彼らは、参加を約束してくれた。

北風マン「スラッガーが家まで来てくれてね。涙を流しながら、頼むから力を貸してくれって頭を下げて来ただよ・・・。彼の熱い思いに応えたくて参加することを約束したよ。」

ラミレス「まさかスラッガーが焼津で来てくれるなんて思わなくて。それだけで嬉しかったし、すぐ行くよって返事したよ。」

スラッガーのMEIKUNを思う気持ちが、彼らを動かしたのだ。一方、GMイップスも元キャップを説得し、引退を撤回→決勝戦には参加することを約束。

これで何とか決勝戦を迎えることが出来たのだった。騒動が収まったのは金曜日の夜。普段全く酒を呑まないスラッガーだが、この日ばかりは家で祝杯をあげた。

そんな問題なんか無かったかのような雰囲気でメンバー達は決勝戦に望みました。

アップから良い雰囲気を維持できたのは非常に大きかったと思います。試合中はリードされても下を向くことなく、全員で声を掛け合いモチベーションを維持し、逆転しても決して油断することなくメンバー一人一人が一球に対し、集中出来てたと思います。

今回の大きな問題を乗り越え、MEIKUNメンバーの結束は更に強まりました。今年最終戦を非常に良い形で終えることができ、2008年にも良い流れを繋げることが出来たと思います。2008年度よりGMイップスがキャプテンを兼任することが決まり、新体制で活動していきます。


来年行われる、第30回東日本2部軟式野球大会は静岡県内で開催されるため、静岡県大会はありません。

MEIKUNが全国大会に出場するためには・・・

『静清庵ブロック大会で優勝し、志太・榛原ブロック代表チームに勝利する』

ことが条件になります。
悲願の全国大会まであと3勝!まずは来年3月に行われる静清庵ブロック大会を優勝することを目指します!



※MEIKUNは12月17日(月)より来年1月5日(土)までオフ期間に入ります。来年は1月6日(日)の必勝祈願より活動再開予定です。

【次回のMEIKUN公式ブログ】
第1回MEIKUNボーリング大会の結果
スポンサーサイト
[ 2007/12/16 21:53 ] 野球 | TB(0) | CM(6)
遅くなりましたが。。。。。

優勝おめでとーーーーー:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:

清水支部予選2連覇だぁ~!!!



試合前、いろいろなことがあって。。。。だからこそ
この決勝戦、この優勝はチームのみんなにとって大きな勝利、特別な優勝になったんじゃないかな☆

ほんと。。。明訓はすばらしいチームです!!!


結束力が高まった明訓。
気持ちが一つになった明訓。

無敵だね(*´ー`*)
このまま全国まで突っ走ろう,,,,,,,,,,,,(((( *≧∇)ノノノ

あたしも体調管理には気をつけたいと思います(;^ω^A
今回は、突然の欠席すいませんでした(*´ェ`*)

[ 2007/12/19 12:25 ] [ 編集 ]
yukaマネ>>
まだまだ、通過点だぜ!!きびしい戦いはこれからだぜ。。。考えただけで、ヘドがでるぜ!!!!

勝てたけど、、守備のときのファーストのトーキングはスベリまくりだったぜ!!!
ふぅ~。。。
[ 2007/12/19 22:11 ] [ 編集 ]
お座敷さん>>

そうだね!!
まだまだ全国大会までの通過点だもんね(〃'∇'〃)
きっと。。。もっともっと厳しい試合が待ち受けてるんろうなぁ(*´д`*)

でもでも、みんなでひとつになって一戦一戦勝ちあがってこうねo(≧~≦)o

ファーストのトーキング。。。。だだスベリかぁ~(´Д`|||)
明訓最大の課題になっちゃうのかなー。
ふぅ~。。。
[ 2007/12/20 12:54 ] [ 編集 ]
ふ~ん…

私のトーキングがだだスベリですか…?

何度も言ってるようですが…

このブログの管理人は誰ですか?

忙しい合間を縫ってブログを更新してるのは誰ですか?

MEIKUN内でGMの次に位置するナンバー2は誰ですか?

これ以上説明は要りませんよね?

よ~く考えてコメントしましょうね。
[ 2007/12/20 20:46 ] [ 編集 ]
そーだぞ!!マネ!!
MEIKUN最大の課題だなんて・・・。
オレはそんなこと言えねぇぞ。。。

スラッガー>>
オレがね、、いつもセカンドを守れているのはファーストのおかげだと思ってたんだぜ!!!

「ト」の前に「ス」を入れるの忘れてた。。。って変な意味になっちゃうか・・・。
[ 2007/12/21 23:26 ] [ 編集 ]
すんません。。。。(*´ェ`*)
言いすぎましたね。。。。

あたしが明訓でメネージャーできるのもスラッガーさんのおかげ.゚+.(o´∀`o)゚+.゚
ものっすごい勢いで感謝してます(*´ー`*)



[ 2007/12/22 12:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

MEIKUNニュース
プロフィール

MEIKUN(明訓)

Author:MEIKUN(明訓)
【結成】平成16年11月
【通算成績】
・93勝41敗3分(2010/5/8現在)
【2010年度公式戦成績】
・3勝5敗(2010/5/8現在)
【2010年度オープン戦成績】
・0勝1敗(2010/2/7現在)
【2010年度チーム打率】
.110(2010/5/8現在)

【戦績】
・高松宮賜杯第49回軟式野球静岡県大会2部ベスト4
・平成17年度清水野球連盟2部リーグ戦優勝
・第13回県連会長旗静岡県大会ベスト4
・第29回東日本2部軟式野球静岡県大会準優勝
・高松宮賜杯第51回軟式野球静岡県大会ベスト8
・第14回県連会長旗清水支部予選優勝
・平成19年度清水野球連盟1部リーグ戦3位
・第30回東日本2部軟式野球清水支部予選優勝
・高松宮賜杯第52回軟式野球清水支部予選優勝
・平成20年度清水野球連盟1部リーグ戦優勝
・第31回東日本1部軟式野球大会清水支部予選優勝
・高松宮賜杯第53回軟式野球1部静岡県大会出場
・天皇賜杯第64回軟式野球静岡県大会出場



【部員数】16名+マネ3名
【平均年齢】28歳

MicroAd
最近のトラックバック
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。